趣味と暮らしが交差する
ヴィンテージライクなリノベルーム。

洋服と音楽をこよなく愛するご主人が心待ちにしていた、
セレクトショップのようなウォークインクローゼットが完成。
好きなものに囲まれて過ごす、Hさん邸にお邪魔しました。

マンション

画期的なアイデアで叶えた
機能性とデザイン性の美空間

 

夫婦二人暮らしのHさん邸。リノベーションのきっかけは、収納の確保だった。ご主人が長年コレクションするCDや洋服の数々がクローゼットから溢れていたので、デッドスペースと化していた和室をウォークインクローゼットに変える〝一部リノベ〟を検討していたという。ところが、『3rdCafe』代表・桐谷さんのアイデアが詰まった間取りプランに惚れ込み、フルリノベーションの決心をした。そこで登場した新しいウォークインクローゼットは、ユニークなロータリー式。ダイニングとリビングの横に4〜5mの細長い収納スペースを設け、壁で仕切りつつも両サイドから入れるようになっている。

「桐谷さんのセンスが私たちの好むテイストにマッチしていたので、打ち合わせから話が盛り上がりました」とご主人。ヴィンテージ調のインテリアの資料を見ながらイメージを固め、ご主人によるこだわりのディテールも反映。床には無垢材を敷き、アイアン調の無骨な家具を取り入れて、ブルックリンのアパルトマンのような住まいが完成した。

リノベQ&A

リノベ後の住み心地はどう?

収納がすっきり収まり、採光を生かす間取りになったことで、「一日中、家でゆったり寛げます」とS夫妻。角部屋のポテンシャルを最大限に発揮し、広く明るい住まいの心地良さを体感している。

Renovation Data

  • 設計:(株)サードカフェエンタープライズ
  • 施工:(株)サードカフェエンタープライズ
  • 築年:35年
  • 家族構成:2人(夫妻)
  • 設計期間:約4ヵ月
  • 施工期間:約3ヵ月

このリノベを手がけた会社

  • 3rd. Cafe LIVING STYLE
  • 福岡県春日市白水ヶ丘4丁目7
  • 092-983-3093
  • Webサイト
他の事例も見る 資料を取り寄せる