カリフォルニアスタイルで叶える。
光と風を感じるマイホーム。

大きなルーフバルコニー付きの中古マンションを購入したSさん。
明るい太陽の光が入るその家を
カリフォルニアスタイルにフルリノベーションしました。

マンション

洋服も靴も収納はショップ流 ユニークなデザインに大満足

玄関はガラス張りのファミリークローゼットのインパクトが大。土間を広げ、靴は棚に並べてオープンに収納

駅近で、デザインのいい家に住みたいと考えていたSさん。立地重視で中古マンションを購入し、[リノベ不動産ヨカイエ]にリノベーションを依頼することにした。サーフィンが趣味のSさんの理想はカリフォルニアスタイル。ルーフバルコニーに面した場所にある和室は、アカシアの無垢材でヘリンボーン張りに変更。壁際のサーフボードラックや、エイジング加工を施した白い板張りの壁、部屋の随所に飾られたさまざまな形のマリンランプも海風を感じさせる演出だ。
収納のつくり方も実にユニーク。玄関の靴はオープンな棚に飾るように収納するショップスタイル。バスルームそばの洋室はファミリークローゼットに変更。玄関からガラス越しに見える衣装部屋はアパレルショップさながらだ。
立地もデザインもこだわれば心配になるのが予算。Sさんはスタッフのアドバイスに従って、収入に基づいて予算を決め、ローンと修繕積立金などの諸費用も考慮したうえで毎月の返済額を決定。こだわるべきところと、そうではないところのメリハリをつけて、予算内で収まるように調整してもらったという。「こちらの要望も取り入れてもらいましたが、後々の住み心地を考えて提案してもらえたこともたくさんあって。サービスルームの廊下側に窓をつけるとか、テレビを壁掛けにしたほうがいいとか、私たちでは気づけないことをアドバイスしてもらえたのはとても良かった。結果的にデザインも満足だし、住心地も申し分ありません」と笑顔で語ってくれた。

採光や換気にも配慮して設けられたサービスルーム。本を2列に並べられる壁面収納は収容力たっぷり
「見せる・隠す」を使い分けて、美しく収納できる家。

Renovation Data

  • 設計:リノベ不動産 YOCAIE
  • 施工:株式会社匠
  • 築年:17年
  • 竣工:2020年1月
  • 延床面積:88.7㎡ ㎡
  • 家族構成:3人(夫妻、お子さま1人)
  • 設計期間:1.5ヵ月
  • 施工期間:2ヵ月

このリノベを手がけた会社

  • リノベ不動産 YOCAIE
  • 福岡市南区塩原2-6-5 ホワイトキャッスル大橋1F-A
  • 092-553-6988
  • Webサイト
他の事例も見る 資料を取り寄せる